ダイワードユニオンは就業規則の変更に反対です
緊急センターの勤務実態は労基法違反

突然の本社移転計画は疑問

◆ダイワードユニオンの結成を会社に通知してから2007年9月で丸1年が経ちました。会社が組合を否定し一切の対応を拒否しているために団体交渉は残念ながらいまだに開かれておりません。
◆団体交渉についての経緯は、2006年10月27日東京都労働委員会に団体交渉の斡旋を申請しました。その結果12月6日労働委員会で斡旋が行われましたが、会社は組合を全面的に否定し斡旋 はその日で終わりになりました。組合は翌7日に斡旋の取り下げをしました。労働組合そのものを否定する会社の考え方は到底許すことができません。組合は斡旋の取り下げに当たり声明を発表しました。………声明ファイル(word)

◆2006年10月20日、会社は現行就業規則の継続を表明しました。2007年9月現在も変更されていません。組合は就業規則の変更には断固として反対です。なお、今年になってからは賃金制度について規則の変更をしようと動いています。
◆06年冬の一時金は組合調査で5割〜7割も大幅にカットされ一方的に支給されました。07年夏の一時金は同じく組合の調査で3割程度カットされ、やはり一方的に支給されました。また一部社員(10人程度は組合で把握)に対して月額数万円もの大幅賃金カットが一方的に行われ大問題になっています。
◆組合は原則として毎週木曜日に建交労東京都本部北部支部組合事務所で集まりを持ち、意見交換をしています。この集まりにはどなたでも参加できます。まだダイワードユニオンに加入されていない皆さんの参加を歓迎します。
    組合事務所所在地 東京都豊島区北大塚3−8−2
    交通 JR「大塚駅」より徒歩10分
◆組合は社員の蓄積する不満を調査するために9月5日から社員、組合員を対象にアンケート調査に取り組んでいます。結果はまとまり次第発表します。中間集計ですが、経営方針に対する強い不満が如実に示されています。組合は職場内の身近な問題、どんな些細な問題でも取り上げて活動します。遠慮なく組合に持って来てください。
◆緊急センターは就業状態が以前よりは改善されたものの労働基準法違反の実態があります。組合は会社に申し入れをしました。申し入れの内容は次のようなものです。
 「緊急センターの24時間交替勤務の労働実態については労働基準法に違反している可能性があります。以前から実施している以上、36協定、就業規則、労使協定など何らかの規則、ルールを元に実施されていると思います。  組合として検討したいと考えますので、これらの規則、ルール等を組合に示していただくことを要求します。」

ダイワードユニオン結成後の経過
2006年
 9月12日 ダイワードユニオン結成
 9月21日 ダイワード株式会社に申し入れ
10月 4日 会社から回答書 ………ファイル
10月12日 組合から会社に回答 ………ファイル
10月16日 会社から12日の申し入れに対して回答書 ………ファイル
10月18日 組合から再度団体交渉を申し入れ ………ファイル
10月18日 ダイワードユニオンニュース第1号発行 ………ファイル
10月19日 会社から回答書
10月27日 東京都労働委員会に団体交渉の斡旋を申請
11月10日 会社側の弁護士事務所から斡旋に応じると都労委に連絡あり
11月13日 会社側の弁護士事務所から候補日を明日連絡すると都労委に連絡あり
11月14日 会社側の弁護士事務所から候補日(12月6日、13日、14日、15日)の連絡あり。
11月17日 組合から12月6日に決めたことを都労委に連絡し、日程が決まる。
12月 6日 東京都労働委員会で斡旋 不調に終わる
12月 7日 組合は斡旋を取り下げ
12月21日 ダイワード株式会社前で朝の宣伝 冬ボーナスの大幅な引き下げに抗議し会社に抗議申し入れ書を提出(後日配達証明でそのまま送り返された)
 ……… 文書ファイル(word)
2007年
 会社は組合を完全否定
 組合は職場の要求を丁寧に拾い、粘り強く職場活動を行っています。組合員の組合に対する期待は大きく、特に夏以降浮上した親会社が入っている建物への移転については社員から強い不満が表明されています。
 会社は組合否認、団交拒否を改めまともな労使関係を確立して働きやすい職場づくりを労働組合と話し合って作り上げていくべきです。経営が厳しい時こそ社員を信頼し、社員のエネルギーを引き出して経営改善に向かうべきではないでしょうか。組合はそのように考えています。
9月5日 会社前で宣伝行動を実施 社員向けのアンケートの取り組み開始
     (ダイワードユニオン職場意識アンケート・Word)

<会社の概要>
 会社名 ダイワード株式会社
 所在地 東京都豊島区東池袋2-32-22大塚東池袋ビルディング8階
 設立  1976年10月
 資本金 約2億5900万円
 社員数 約160人
 仕事内容 マンション管理 ビル管理 不動産仲介など
 親会社 日本社宅サービス株式会社(東証マザーズ上場)

資料2006/12/30分>
 ダイワードユニオン(労働組合)広報
  建交労12月5日ビラ  建交労12月21日ビラ

<資料2006/10/21分>
 会社から回答    10/04
 労組から会社へ回答 10/12
 会社から回答    10/16
 団体交渉申しいれ  10/18
 ニュース1号    10/18
<資料2006/10/06分>
 @要求書 A団体交渉申し入れ B組合結成通知書 ……… 以上3つの文書
全日本建設交運一般労働組合東京都本部・〒135-0048東京都江東区門前仲町1-20-3
東京建設自労会館7階・電話03-3820-8644・Fax03-3820-8646