大東建託支部ホームページ

大東建託、旧大東建物管理、大東建託パートナーズ、大東建託リーシングの社員、契約社員、派遣社員、パート社員、そして諸事情により退職された方々に訴えます。

加入・ご相談に関するお問い合わせ

大東建託支部への加入のお申込、または労働相談はメールにて受け付けております。

氏名・性別・生年月日・住所・電話番号、支店・関連会社名、仕事上や労働条件のお悩み等を記載のうえ、下記アドレス宛にメールをお送りください。

メール tohonbukenkouro@smile.odn.ne.jp

全日本建設交運一般労働組合東京都本部

電話番号03−3820−8644

※頂いた個人情報は、守秘義務遵守を徹底し、厳重に管理しております。
会社に組合員であることが知られることはございません。

 

5月19日(金)大東建託本社と第1回目の団体交渉を行いました!

会社に提出した要求書と会社の回答は以下の通りです。是非ご参照下さい。

 

大東建託支部 決意表明

全日本建設交運一般労働組合東京都本部(略称 建交労東京)

大東建託支部

執行委員長 古橋 治人

 過大なノルマを掛けられ、ストレスと過労で病気になったもの、休みもなく働いたのに成果が出ず離婚や別居などの家庭崩壊を味わったもの、上司に追い込まれ立地審査書の偽造や受注金30万円の立て替えなどの不正をさぜるを得なくなり、解雇になったもの、自殺に追い込まれたもの、これらの労働者は、未だにあとを絶ちません。

 また、何千万円 何億円 大きなものでは10億円を超える借金をしてまで、アパートやマンションを建築するご契約をされた顧客様の、信頼し、頼りにしていた建築営業担当者 課長 支店長達がアパートやマンションの完成前に退職に追い込まれ、いなくなってしまうことも、数多く見てきました。これ以上、見過ごす事はできません。大東建託を人間らしい働き方が出来る職場にし、顧客様から、より信頼される会社にしていくため、職場で働く皆さんの要求を掲げ、会社に求めていきます。

 

「すき屋」事件など、労働事件で広く活躍されている
笹山尚人弁護士よりメッセージを頂きました。

建交労東京大東建託支部に期待する

弁護士 笹山 尚人

 建交労東京大東建託支部の委員長、古橋治人さんの降格とパワハラ問題の裁判を担当しています。

 私はこれまで、多数の「ブラック企業問題」を取り扱う中で、労働法の無視や違反が横行する職場の事例を数多く担当してきました。その中でも労働時間のあいまいな管理は多くの職場での大問題です。そのあいまいさは、労働法を知らない場合もありますが、意図的にそうしている場合もよく見られます。また、ノルマ達成のために仕事で無理をさせたり、暴言を吐くなどして、労働者の人格を侮辱するパワハラもあとを絶ちません。

 労働法の無視や違反には、労働組合の毅然とした対応こそ、最大の特効薬です。建交労東京大東建託支部が、大東建託の従業員の声を聞き、職場の問題解決に取り組むとき、必ず職場は変わるでしょう。大いに期待しています。

以 上

 

この度、大東建託株式会社で労働組合を結成しました!

大東建託で横行するパワハラ、長時間労働、達成不可能な過大ノルマ、懲罰的な低迷強化研修、労働時間改ざんによる残業代未払い、最低賃金割れになるような建築営業担当者への異常な賃金カット、

それでも、家族の為に一生懸命働く労働者の待遇改善を会社に求め、

2017年4月19日水曜日

労働組合を結成、翌週4月26日水曜日、大東建託本社に対し組合結成を通知し、団体交渉を申し入れました。

全日本建設交運一般労働組合東京都本部 大東建託支部

 

全日本建設交運一般労働組合東京都本部・〒135-0048東京都江東区門前仲町1-20-3
東京建設自労会館7階・電話03-3820-8644・Fax03-3820-8646